全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 令和3年度 前期生徒総会を行いました。

学校からのお知らせ

令和3年度 前期生徒総会を行いました。
2021年05月21日

本日5月20日(木)7限、令和3年度前期生徒総会を実施しました。

今回の生徒総会は、新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、リモート形式で行いました。

新しい生徒会役員や委員会の体制がスタートして1週間。初の大舞台です!

校長先生から「清新な風を吹かせてほしい」との言葉を受け、いよいよ生徒たちの出番です。

ZOOMの機能をフル活用! リーダー研修会での経験を思い出して・・・

議長選出のあと、生徒会執行部から順に各委員会の活動方針を発表していきました。

こうして、令和3年度 前期生徒会活動方針・計画、専門委員会活動計画はすべて承認・可決され、議事を終えました。

また、学校への要望も審議され、学校生活をより良いものにしたいという前向きな姿勢見られました。

スムーズに進行できるよう頑張ります! 活動方針の発表中です。少し緊張気味?

物理的にはバラバラな場所での参加となってしまいましたが、承認の際は同時に各クラスから拍手が校舎中に鳴り響いており、

同じ「竹田高校」にいるといった一体感をもって、生徒会の一員として参加できたのではないでしょうか。

こうして、令和3年度 前期生徒会活動方針・計画、専門委員会活動計画はすべて承認・可決され、議事を終えました。

最後に、特別活動主任の先生から、今回の生徒総会の講評を頂き、会を閉じました。

承認の拍手!画面越しの仲間の様子を真剣に聴いています 「離見の見」についてお話頂きました

今年度 前期生徒会執行部のテーマは「太陽コロナ~創造のその先へ~」。

これには「コロナ禍で変わってしまった生活の中で、気が付いたことをもとに新しいものを創造したい」という想いが込められているそうです。

また、現在「コロナ」と聞けば、後ろ向きなイメージばかりが頭に浮かんでくると思います。

しかし竹田高校 生徒会執行部のテーマにある「コロナ」は、「太陽のコロナのように熱く活気に満ちた学校生活に」という気持ちもこもっています。

竹田高校では「コロナ」といえば「太陽のコロナ」となるよう、破竹の勢いで竹田高校を先導してください!