全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 大分県立歴史博物館に学芸員実習に行きました

学校からのお知らせ

大分県立歴史博物館に学芸員実習に行きました
2020年08月18日

8月17日(月)、大分県立歴史博物館に2年生の6名が学芸員実習に行ってきました。

企画普及課の吉田課長と井上主幹研究員のお二人が講師として、1日実習を行いました。

バックヤードの見学では、日ごろ見ることのできない特別収蔵庫などを見学しました。普段は展示していない資料の多さに驚きました。その後、館外にある鶴見古墳に行き、その中を見学させてもらいました。

実習①では、展示資料の調書作成を行いました。企画展「青銅の燦めき」を見学し、自分の一押しの展示品をPRする資料を作成し、発表しました。

お昼休みをはさんで、実習②では、2班に分かれ、津久見市民図書館で秋に実施予定の展示計画を作成しました。展示コンセプトを考えて、実際に展示品を並べ、作成した展示計画をプレゼンしました。伝える難しさを実感しましたが、とても勉強になり、楽しく実習を終えることができました。