全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 第72回卒業証書授与式を挙行しました 

学校からのお知らせ

第72回卒業証書授与式を挙行しました 
2020年03月02日

3月2日(月)、第72回大分県立高田高等学校卒業証書授与式が体育館で行われました。

今年は、新型コロナウイルスの影響で、在校生と来賓の出席なしの例年にない卒業式になりましたが、保護者と先生方にあたたかく見守られて卒業生152名が学び舎を巣立っていきました。

佐藤晃洋校長先生は、式辞で「志を高く持つこと、学び続ける心を持つこと、自分・母校・故郷に誇りを持つこと」を話しました。

2年生徒会長 常廣美羽さんの送辞は放送で流す形になりましたが、卒業生への思いがあふれた送辞でした。卒業生代表答辞の松浪直哉くんは、部活動や学校行事での思い出、家族への感謝の言葉を述べ、これからは誰かの伴走者となれるよう努力するとしめくくりました。卒業記念品贈呈は岡田尚子さんでした。校歌斉唱はCDで流しました。退場時は、先生方が出口に集まり、卒業生を拍手で見送りました。

 

     

         

教室に帰って、ホームルームでは、生徒は3年間の想い出に浸りながら、担任やクラスメイトとの最後の時を過ごしました。