全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 高校生のための未来塾講演会を開催しました

学校からのお知らせ

高校生のための未来塾講演会を開催しました
2018年10月05日


10月5日(金)「高校生のための未来塾講演会」を体育館で開催し、NHK大河ドラマ「西郷どん」、「八重の桜」、映画「るろうに剣心」、「大奥(男女逆転)」など多数の時代考証に関わっていらっしゃる東京学芸大学教授の大石学先生を講師にお迎えし、「江戸はアクティブラーニング」と題してご講演をいただきました。本校生徒だけでなく、豊後高田市内の中学生や中学校の先生、保護者をご招待しました。

『花燃ゆ』に描かれた教育と学びを名場面の中から、江戸末期、長州藩の松下村塾で行われていたアクティブラーニングの説明や、「人はなぜ学ぶのか」という今につながる永遠の課題は、知りたいから学ぶ、知りたいことを学ぶとうれしいということ、自分で知りたいからアクティブラーニングに向かわせるということなのだとお話しになりました。

また、『西郷どん』では、原作とドラマの違いの面白さに触れながら、なぜ今『西郷どん』なのかという、明治150年を迎えた今、現在と将来を見つめなおす問題提起をいただきました。「西郷どん」ラストシーンが楽しみです。