全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 指導教諭をリーダーとしたチームによる授業改善(化学) の推進

学校からのお知らせ

指導教諭をリーダーとしたチームによる授業改善(化学) の推進
2018年06月20日

 6月20日(水)6限、佐藤博義教諭が化学基礎(2年生)の授業を公開しました。これは、「指導教諭をリーダーとしたチームによる授業改善の推進事業」の一環です。高校教育課の遠藤指導主事はじめ県内から4名をお迎えし、授業改善の趣旨を踏まえた授業づくりに関する研修や授業後に授業研究会も行いました。

授業内容は、物質量と化学変化の【物質量】の単元で、課題はカセットコンロガスの分子量を実験で求めるてみよう、この時間の目標は実験の計画ができる(思考力・判断力・表現力)でした。まずは、自分で考え、次にペアやグループで話し合って実験計画がグレードアップし、最後には班でまとめたことをみんなの前で発表しました。