全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 日本学生支援機構の国内大学等予約奨学生募集の案内(3年生向けの進学後の奨学金)

学校からのお知らせ

日本学生支援機構の国内大学等予約奨学生募集の案内(3年生向けの進学後の奨学金)
2018年03月14日

平成29年度より新設の給付型(返済不要)奨学金について

平成29年度より、日本学生支援機構の給付型奨学生の募集が始まりました。ご質問、ご相談は下記担当者まで遠慮なくお寄せ下さい。

〈 対 象 〉生徒本人に修学の意思があるにもかかわらず、経済的理由によりあきらめようとしている生徒。

〈 応募条件 〉次のいずれかに該当すること。

         ①市区町村民税所得割額が0円

          ②生活保護受給家庭

         ③社会的養護を必要とする生徒等

〈 給付月額 〉国公立大学・短大・専修学校(自宅外)・・・・・3万円

          私立大学・短大・専門学校(自宅外)・・・・・・4万円

          ※ 自宅通学の場合は、上記金額より1万円減額となります。

          ※ 従来の貸与型(返済の義務があります)と併願が可能です。

〈 応募方法 〉4月中旬頃、校内で担当者が、従来の貸与型奨学生と平行して募集を行います。

         特に給付型に関しましては、事前に係りの方まで早めのご相談、あるいはご応募の意思をお知らせ下さい。


従来の貸与型(返済必要)奨学金について

〈 対 象 〉修学の意思がある生徒本人。

〈 応募条件 〉学力基準を満たしていること。保護者の収入が一定額以下であること。

〈 貸与月額 〉第Ⅰ種奨学金(無利子)日本学生支援機構が定める金額。

          第Ⅱ種奨学金(有利子)3万、5万、8万、10万、12万から選択。その他特典あり。

          ※ Ⅰ種とⅡ種の併願が可能です。

〈 応募方法 〉第1回4月中旬頃、第2回10月頃、第3回2月頃に校内で担当者が、募集を行います。

                ただし、Ⅰ種の募集は第1回のみ、第3回の募集は実施されないこと もあります。

 

平成31年度4月進学予定者から、マイナンバーの提出が必要となります。準備しておいてください。これにより従来義務づけられていた所得証明等の書類提出が不要となります。ただし、医療費や単身赴任控除に関する書類等は原稿通り提出が必要です。

 
詳細につきましては日本学生支援機構のホームページで確認をお願いします。

 

平成29年度 高田高校奨学金係 砂山

                          高田高校 0978-22-3145