全日
総合ビジネス科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 心肺蘇生法の講習会を実施しました。

学校からのお知らせ

心肺蘇生法の講習会を実施しました。
2016年07月08日

7月8日(金)、国東市消防署国見出張所の消防隊員6名が来校、AEDを使い、心肺蘇生法の講習会を実施しました。

救命で大切なこと。①119番連絡。AEDの要請②胸骨圧迫(心臓マッサージ)

③AEDを使い電気ショック

心停止の場合、一刻も早い救命措置があれば、助かる可能性が高くなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩をたたきながら、「大丈夫ですか」と声をかける。反応がなければ、大きな声で人を呼び、119番通報とAEDを持ってくるよう依頼をする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

倒れている人をあおむけにして、お腹を観察、息をしていない時は胸骨圧迫(心臓マッサージ)をする。

強く(胸が約5センチ、沈むまで)、速く(1分間に100~120回のテンポ)、たえまなく。

AEDによる救命処置も併せて実施。