定時
普通(Ⅰ部)
|
普通(Ⅱ部)
|
普通(Ⅲ部)
|
商業(Ⅲ部)
定時
HOME > 部活動・生徒会活動等 > 平成31年度 大分県立爽風館高等学校定時制(3部制)部活動 活動方針

部活動・生徒会活動等

平成31年度 大分県立爽風館高等学校定時制(3部制)部活動 活動方針
2019年04月05日

1 活動目標
        部活動を通じて規範意識と社会性を育み、協力して諸問題を解決しようとする自発的な態度を養成し、集団や社会の一員としての自覚を深める。

2 休養日及び活動時間
(1)活動時間
   平日は16:15~17:25を基本とする。活動時間の延長や、学校の休業日の活動は、顧問教師とよく相談し、授業や健康・安全管理、施設使用等に支障がない限りに認めるものとする。この場合においても準備・片付けも含めて平日2時間、休日4時間以内を原則とする。長期休業中の活動については、事前に計画書を届けるものとする。
   ※ただし、大会参加時等は除く

(2)休養日
   本校の平日の活動時間自体(1時間10分)が短いため、休養日は週休日の1日とする。
   ただし、分野の特性や大会・シーズン等により、校長が認める場合は、週1日以上及び月に1日以上の週休日を休養日とする。

(3)その他
  ① 定期試験前1週間、及び考査期間中は、原則として活動中止とする。ただし、大会が考査直前の場合 は、所定の活動許可願いを提出し、校長の承認を得ることとする。
      ② 年末年始等の学校閉庁日は、原則として活動中止とする。
      ③ 長期休業中は、連続した休養日やある程度長期の休養期間を設定する。
  ④ 休養日として設定した日に大会参加等で活動した場合は、休養日を他の日に振り替える。
  ⑤ 大会参加等で、基準となる活動時間を上回った場合は、週や月単位で他の日の活動時間において調整 する。
3 その他
(1)安全・安心な活動について
  原則として、気象庁の高温注意情報が発せられた場合は,活動を休止する等の対策をとるなど熱中症事故の防止に向けた安全確保を徹底する。
(2)参加する大会について
  学校単位で参加する大会は、以下を基準とする。
      ① 高文連の主催、共催、後援する大会とする。
  ② その他の大会については、校長が許可した場合のみ参加を認める。
(3)年間活動計画(活動日、休養日及び参加予定大会日程等)並びに毎月の活動計画について各部は、年間活動計画により、年間の活動日や休養日及び参加予定大会日程等を明確にし、部員や保護者に情報提供を行う。また、毎月の活動計画についても同様とする。