全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 修学旅行団は南三陸最後のプログラムを終えました

学校からのお知らせ

修学旅行団は南三陸最後のプログラムを終えました
2019年12月05日

ホテルの女将さんから震災当時のお話を聞きました

 修学旅行第2日の最後のプログラムは、宿泊している南三陸ホテル観洋の女将さんから震災時のお話を聞くことでした。

 このホテルも2階まで津波で浸水しながら、食事と寝室を提供できる施設として、二次避難所の役割を果たし続けました。「千年に一度の災害は、千年に一度の学びの場」と考えて非常事態を乗り切った女将さんの強さとリーダーシップに感動しました。

 続く夕食では、この修学旅行中に誕生日を迎える3人の生徒にケーキと歌とプレゼントが贈られました。宮城県での最後の夕食は、楽しくにぎやかなものになりました。

宮城県最後の夜の様子1 宮城県最後の夜の様子2
宮城県最後の夜の様子3 宮城県最後の夜の様子4