全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 日本青少年訪韓団に参加しました

学校からのお知らせ

日本青少年訪韓団に参加しました
2019年11月25日

対日理解促進交流プログラム「JENESYS2019」による取組です

 11月10日日曜日から16日土曜日にかけての7日間、本校1,2年生18名を含む日本青少年訪韓団第1団35名が韓国を訪れ、両国間の文化的交流活動に取り組みました。

 この活動は、公益財団法人日韓文化交流基金の主催する対日理解促進交流プログラム「JENESYS2019」によるもので、強い情報発信力が期待される高校生の派遣を通じて、日本の魅力等を積極的に伝えることに加え、学校訪問等の際の生徒同士の交流と韓国の伝統文化や社会に接する機会を通じた相互理解の増進を目的としています。

 参加生徒たちは、韓国国立国際教育院や在韓日本大使館広報文化院等での研修、景福宮での韓服体験、培花女子高等学校での交流及びホームステイ、DMZ(非武装地帯)訪問や烏頭山統一展望台からの北朝鮮展望等を通して、韓国について理解と関心を深めるとともに、自身が日本人としてどう生きていくかについて深く考える機会を得ることができました。



青少年訪韓団の様子1 青少年訪韓団の様子2
青少年訪韓団の様子3 青少年訪韓団の様子4
青少年訪韓団の様子5 青少年訪韓団の様子6
青少年訪韓団の様子7 青少年訪韓団の様子7
青少年訪韓団の様子9 青少年訪韓団の様子10