全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 8月18日(木)「職業人講話」を実施しました

学校からのお知らせ

8月18日(木)「職業人講話」を実施しました
2011年08月18日

 総合的な学習の時間「My Dream プロジェクト」のメイン行事の1つ「職業人講話」を実施しました。「働くとはどういうことか」「社会人として何が大切か」など、本校1年生の職業観を養うとともに、将来の自分の姿を考える契機とすることを目的にしています。本年度は、12事業所の方に来ていただき、13名の講師の方々による講義が2回開設され、生徒は希望する2つの講座を受講しました。以下は講義を受講した生徒の感想(抜粋)です。大変意義あるものになりました。

○アナウンサーの方なので話がおもしろく楽しかったです。華やかに見える仕事だけど「周りに 支えられてできていて、周りに見られる仕事」ですごく努力の必要な仕事だと思った。
○(看護師は)夜勤とかあり大変だけどとてもやりがいのある仕事だと思いました。改めて看護師 になりたいと思いました。
○(医師の話を聞いて)大変でも自分の仕事に誇りをもって、突っ走っていけるような仕事につき たいと思いました。
○すごく活き活きと話していたので客室乗務員の魅力がすごく伝わった。その仕事に誇りを持って いるなあと感じた。
○薬は、約17,000種類あり、その薬の作用、副作用、飲み合わせの良さ、悪さなど知識の必 要さを痛感しました。とても貴重な機会でした。
shoku1_img     shoku2_img
南海病院薬剤師 谷口先生                  ケーブルテレビ佐伯キャスター 梶川先生

shoku3_img    shoku4_img
コスモ代表取締役 中西先生                  JR九州パーサー 原尻先生