全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 人権講演会のご案内(保護者・同窓会員の皆様へ)

学校からのお知らせ

人権講演会のご案内(保護者・同窓会員の皆様へ)
2013年11月27日

人権講演会の開催について(ご案内)     

  向寒の候、保護者・同窓会員の皆さまにおかれましては益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
 平素より本校の教育活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、本校の全人教育の一環として、浅利妙峰さん をお招きし、下記のとおり人権講演会を開催することとなりました。保護者・同窓会員の皆さまにもご参加いただきたく、ご案内申し上げます。
                                      記


                    2013年度 人権講演会について
 
1 目    的  本校の卒業生で、世界中を飛び回る活躍をする浅利妙峰さんをお招 きし、自尊感情を高める生き方についてお話しいただき、たくさん の命に囲まれているわたしたちの日常をあらためて見直し、物の見 方、考え方について学ぶ。
2 演    題 “命を輝かせて生きる”~支え合い、励まし合って未来を見つめる~
3 日    時   平成25年11月29日(金) 11時30分~70分程度
4 場    所   大分県立佐伯鶴城高等学校体育館
5 参  加  者  全校生徒・教職員・参加希望保護者・同窓会員
6 そ  の  他  体育館は冷えますので、膝掛け等ご準備下さい

 【 講師プロフィール 】
  浅利 妙峰 氏(塩糀アドバイザー)

 佐伯市で元禄2年に創業し、こうじの専門店として320年以上続く「糀屋本店」の長女として生まれ育つ。3男2女の母。
 本校卒業生であり、在学中は生徒会副会長として活躍。日本の発酵調味料の素となる糀の活躍の場をもう一度家庭の台所に戻したいと一念発起、 江戸時代の文献から「塩こうじ」を見いだし、それを調味料として使う事を提案。これまで数多くのレシピを考え、その魅力を全国に伝えている。
 著書に『ひとさじで料亭の味!魔法の糀レシピ』(講談社)、『浅利妙峰が伝えるはじめての糀料理』(PHP研究所)他多数。

 

 ※なお、座席準備の都合がありますので、ご希望の方は学校(0972-22-3101)までご連絡ください。