全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 2年生が進学力向上推進事業リアルチャレンジセミナーに参加しました

学校からのお知らせ

2年生が進学力向上推進事業リアルチャレンジセミナーに参加しました
2013年02月05日

  進学力向上推進事業「リアルチャレンジセミナー」が、2月3日(日)大分大学経済学部で開催されました。このセミナーは、早期に難関大学入試問題に取り組み、問題の分析や探究からなる講座等をとおして、学力の育成を図るとともに進路意識の高揚を図るもので、県立高等学校26校から2年生325名が参加しました。本校からも2年生16名が、英語・数学の大学入試問題探究講座と進路講話に意欲的に参加しました。「最難関大・難関大合格のために」と題した進路講話では、難関大が求める人材・合格に必要な力・合格する生徒の姿について、約30分間の話を聞きました。その後、10時20分からは、最難関大文系・理系、難関大文系・理系の4コースに分かれ、「大学入試の過去問題に挑戦」として、16時30分まで予備校講師による英語・数学の入試問題探究講座を受講しました。鶴城生も県下多くの生徒とともに、大いに刺激を受けて、進路目標への決意を固め、取り組み意欲を高めました。

image_1.jpeg CIMG0615111.jpg

会場に到着                             開講前 

 CIMG062011.jpg image_2.jpeg 

 開会式の様子                                     進路講話

 CIMG06255555.jpg image.jpeg

 難関大講座                                       最難関大講座