全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 「職業人講話」を実施しました

学校からのお知らせ

「職業人講話」を実施しました
2012年08月17日

 8月17日、総合的な学習の時間「My Dream プロジェクト」のメイン行事の1つ「職業人講話」を実施しました。「働くとはどういうことか」「社会人として何が大切か」など、本校1年生の職業観を養うとともに、将来の自分の姿を考える契機とすることを目的にしています。本年度は、11事業所の方に来ていただき、11名の講師の方々による講義が2回開設され、生徒は希望する2つの講座を受講しました。以下は講義を受講した生徒の感想(抜粋)です。大変意義あるものになりました。

(生徒の感想)

○マスコミという興味あることなので詳しい仕事内容が聞けて、勉強になりました。人と接する
 10箇条などはリポーターさんやアナウンサーさんだけでなく私たち高校生も心がけておけば良い人間関係が築けるのではないかと思うので意識していきたい。とてもためになる楽しい講話でした。
○(看護師は)夜勤とかあり大変だけどとてもやりがいのある仕事だと思いました。改めて看護師 になりたいと思いました。
○(医師の話を聞いて)夢があり、本当になりたいのなら頑張れるとおっしゃっていたので、自分 も夢を持って頑張ろうと強く思いました。 「医師をやめたいと思ったことはないですか」と問う たとき即座に「ない」と返答したことに、先生の仕事に対する情熱を感じました。
○私たちが薬局でもらえる薬には、たくさんの人が関わっていることを知りました。大事なのは患者さんに対する思いやりの心だと聞き、今まで以上に人を大切にしたいと思いました。
○(会社経営者の話を聞いて)「どんな小さなことでもコツコツ努力して頑張る。うまくいったら自分を誉める。ないげく就いた職でも志を持ってする。その職を好きになる。健康第一。」等名言がたくさん出てきました。肝に銘じます。

経営者  自動車学校

企業経営: オーハタパール代表取締役 大畠先生    佐伯自動車学校 江川先生

金融関係  公務員

 金融: 大分信用金庫 神田先生            公務員:佐伯市役所 古川先生

医師  福祉

医師:池田病院院長 池田先生             福祉:社会就労センターさつき園 谷川先生

研究  マスコミ

 研究職:大和冷機工業 増井先生           マスコミ:ケーブルテレビ佐伯 汐月先生

しすてむ  薬剤師

システムインテグレイター:イベントホライズン代表取締役 東先生  薬剤師:南海病院 甲斐先生

看護

看護:南海病院 丸山先生