全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 日本数学オリンピック予選に参加しました。

学校からのお知らせ

日本数学オリンピック予選に参加しました。
2012年01月10日

  平成24年1月9日(月)成人の日に、第22回日本数学オリンピック予選が全国一斉に開かれ、大分県では、大分雄城台高校が受験会場となりました。県下から100人を越える中・高生が受験、本校からも1,2年生14名が参加しました。制限時間3時間で難問12問を解きます。参加した生徒は、「難しかったけどなんとか解答しました。」「昨年に比べるとやや解きやすかった。」等の感想が聞かれ、参加者は受験を楽しんだようでした。
  1問だけ問題を紹介します。第4問の問題です。チャレンジしてください。
「Aを3の倍数であるが9の倍数ではない正の整数とする。Aの各桁の積をAに足すと9の倍数になった。このとき、Aとしてありうる最小の値を求めよ。」

  JMO写真

  大分雄城台高校にて