全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > OSSコンソ成果発表会に参加しました

学校からのお知らせ

OSSコンソ成果発表会に参加しました
2019年01月28日

OSSコンソ台湾科学研修での活動を報告しました

 1月26日土曜日、県教育センター(大分市)で、大分スーパーサイエンスコンソーシアム(OSSコンソ)の成果発表会がありました。雪のため日田・玖珠の高校は参加できず、県北の高校も到着が遅れたため、開会を30分繰り下げての開会となりました。

 開会行事では、小野竜輔さん(1年)が生徒代表挨拶を行い、「県内、県外の多くの生徒たちとのつながりができたので、今後の探究活動に活かしていきたい」と述べました。

 活動報告では、河津瑞希さん、宮脇遥大さん(ともに2年)が、台湾での海外科学研修について英語で報告しました。最後に、閉会行事では、広津留正也さん(2年)が、参加生徒の代表として記念図書を授与されました。



OSSコンソ成果発表会の様子1 OSSコンソ成果発表会の様子2
OSSコンソ成果発表会の様子3 OSSコンソ成果発表会の様子4



大分スーパーサイエンスコンソーシアム(OSSコンソ)

 平成22年度に「大分県からノーベル賞科学者を!」を合い言葉に県内高校生の理数教育への興味・関心を喚起し、高い志を持った科学系人材の育成を目指す組織として設立された。コア校として大分舞鶴、大分上野丘、大分豊府、日田、そして本校の5校、連携校としてその他15校が参加している。