全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 「世界津波の日」高校生サミット1日目午後の様子

学校からのお知らせ

「世界津波の日」高校生サミット1日目午後の様子
2018年11月01日
1日目の午後は開会式の後、記念の植樹式があり、外国から来た生徒と日本の生徒との共同作業でオリーブの苗を植えました。
続いて400名を超える参加者全員全員で記念写真を撮りました。
その後、分科会に分かれ、各校が持ち寄った発表が行われました。ペルー、ミクロネシア、パラオ、タイに続いて本校の3人が発表しました。
練習の甲斐あって、しっかりした提案ができました。スポットライトをビルの屋上に設置するという提案が、和歌山県の「稲むらの穂」の故事とオーバーラップして好評を得ていました。