全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > コース・学科 > 「ご当地グルメでまちおこし講演会」 食について勉強してきました!

コース・学科

「ご当地グルメでまちおこし講演会」 食について勉強してきました!
2015年08月01日

8月1日(土)、佐伯市和楽で「〜この街と〜 ご当地グルメでまちおこし講演会」が開催されました。この講演会は、佐伯ごまだしうどん大作戦様が佐伯市活性化チャレンジ事業の採択を受けて開催したものです。本校からは、食農ビジネス科と総合学科の生徒が参加し、食を通じて地域を活性化する取り組みについての講演を聞きました。

10月には、青森県十和田市で開催されるB-1グランプリに本校総合学科の生徒が「総合的な学習の時間」の調査・研究の一環として2名参加する予定です。食を通して街づくりをおこなう方法についてより詳しく学び、地元佐伯を活気あるものにしていきたいと思います!

 

生徒の感想

・佐伯ごまだしうどんのことについて、短い時間だったけど活動内容がよくわかりました。

・講師の土橋さん、畑中さんのお話をお聞きして、自分の地域をすごく愛していると思い、私もB-1グランプリに参加して佐伯ごまだしうどんの魅力と愛を他県の方々に感じてもらいたいと思いました。

・この講演会は、「地域に愛を作ろう!」と思わせてくれるもので、とても聞いててやる気がでました。

・とりもつ隊の方々は、B-1グランプリで初出展にも関わらず、最高賞を取っていたことにとても驚きました。

・十和田バラ焼きって何だ!?と思いました。バラ焼きの正体を知ったときに食べてみたいと思いました。

・今回の講演会を聞いて、私もあんな活動をしてみたいと思いました!!

 

H27_0801_01 .jpg H27_0801_02 .jpg H27_0801_03 .jpg

 

<演題>

「佐伯ごまだしうどん大作戦のこれまでの活動」 佐伯ごまだしうどん大作戦 代表 岩崎裕祐 氏

「オラがまちはオラ達がこさえる」 NPO法人こうふ元気エージェンシー 理事長 土橋克己 氏

「ラビアンローズ~バラ色の人生を~」 十和田バラ焼きゼミナール 舌校長 畑中宏之 氏