全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 総合学科 北海道鵡川高校訪問をしました!

学校からのお知らせ

総合学科 北海道鵡川高校訪問をしました!
2019年09月05日

8月26日(月)~29日(木)「地域の高校魅力化・特色化事業」を活用した町づくり貢献の一環で、むかわ町・北海道鵡川高校を訪問しました。参加したのは、総合学科3年冨高杏美と染矢恋の2名です。昨年の「北海道復興支援カレー」からの縁で実現しました。彼女たちの「未来」の時間(総合的な学習の時間)のテーマは、「パン」です。11月2日のパンフェスの開催に向けて研究を進めています。これまで佐伯ケーブルテレビへも取材を依頼し、自分たちのパンフェスの企画をずっと追ってもらい、番組として取り上げてもらっています。実際に鵡川高校への訪問中に「未来」の時間の様子を放送していただきました。鵡川では、先にむかわ町長竹中義之氏を表敬訪問しました。偶然にも竹中氏は大分県出身。むかわ町教育長の長谷川孝雄氏、産業振興課の方も同席していただき、むかわ町について様々な話をお聞きしました。その後、鵡川高校と交流。パンフェスに向けて「むかわ夢風船」の施設長浮津学氏から「パン」づくりのアイデについてお話を聞いたり、パンで町を元気にするためのたくさんの仕掛けについて質問をし、答えてもらったりました。鵡川高校では、パンのアイデア企画のプレゼンを聞き、審査員となり授業を盛り上げました。震災で被害のあった校舎見学や、野球部の生徒たちとの交流もとても有意義なものとなりました。鵡川高校の山﨑恒平校長先生をはじめ、前川保夫教頭先生、この企画を快く受け入れてくださり準備をしていただいた堺先生、水尾先生、鵡川高校の全校生徒、教職員のみなさん、本当にありがとうございました。むかわ町のみなさまにもたくさん声をかけていただきました。北海道新聞社の小宮さん、苫小牧民法の石川さん!あんなに大きな記事にしていただきありがとうございました。「佐伯に愛に来て!」みなさんのパンフェスの参加を楽しみにしています。

11月2日(土)にパンフェスを開催予定で準備をしています。みなさんのお越しをお待ちしています。詳細は今後お知らせさせていただきます。