全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 台湾研修 還流報告 

学校からのお知らせ

台湾研修 還流報告 
2019年03月22日

3月17日から19日までの二泊三日で「佐伯市と行く台湾研修」に、食農ビジネス科2名と総合学科5名が参加しました。佐伯市が台湾との教育交流を企画したもので、三浦奨学金により実現したものです。佐伯市、佐伯市教育員会と本校からの計14名での台湾訪問となりました。18日には、高雄高級中学との国際交流では、台湾の生徒が英語と日本語で学校の説明をしてくれた後、本校生徒が、佐伯市の魅力や、佐伯豊南高校の活動、台湾についての調べ学習の内容などについてプレゼンをしました。その後、英語の授業に参加しました。語学力を身に付けることは、コミュニケーションの幅を広げることにつながるということを学びました。中国語の久保田先生から授業や補習で学んだ中国語も披露しました。明誠高級中学の訪問では、学校の施設を見学し、同行した地域おこし協力隊の中村香純さんの佐伯市での民泊の話などをお聞きしました。プレゼンの方法なども学習することができました。2回目となる学校紹介は、とてもうまくできました。台湾の高校生の温かさに触れ、交流を深めることができました。その後、高雄から台北へ新幹線で移動。

士林夜市には、昨年の夏に交流した稲江高級商業職業学校の田小森さんやその友人たちも会いに来てくれました。短い時間でしたが、再会を喜び合いました。19日は、飛行機に乗るまでの間に、忠烈祠の見学、台北101をバックに記念撮影などを行い帰路につきました。滞在時間約40時間という本当に短い研修時間でしたが、台湾で多くのものを得ることができました。今後還流報告をしていきます。

<参加生徒>・食農ビジネス科2年 魚住ひなた 嵐美来 ・総合学科2年 市原諒子 宮脇遥香 ・総合学科1年 中村小夏 秦ここな 古木綾乃