全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 総合学科 佐伯市長表敬訪問 「北海道胆振東部地震への義援金活動報告」

学校からのお知らせ

総合学科 佐伯市長表敬訪問 「北海道胆振東部地震への義援金活動報告」
2018年11月30日

11月27日(火)に佐伯市長を表敬訪問し、北海道胆振東部地震への義援金活動について報告しました。今回の義援金活動の実行員長で総合学科3年川野駿成、豊南味来堂店長で総合学科2年 冨高杏美・佐藤風和の3名と本校の渡邉一朗校長、佐伯市役所の地域振興部商工振興課渡邉課長も同席いただきました。川野駿成が、10月27日(土)に、佐伯市で行われたバスクdeさいきの、仲町まちかど広場で市役所のかた方とイベントを開催し、本校生徒が「北海道復興支援カレー」を販売したことを田中利明市長に報告しました。また、この活動の義援金を北海道道立鵡川高校へ送ることも伝えました。冨高、佐藤は、自分たちが行った七夕祭りでの義援金・募金活動の報告をし、西日本豪雨災害への義援金は、日本赤十字社へお渡ししました。鵡川高校へは、本校の生徒が多くのメッセージを寄せています!近日お届けする予定です。市長表敬訪問の様子は、11月30日(月)大分合同新聞で記事として紹介されました。また、12月3日(月)午前10時半からの、ケーブルテレビ佐伯「さいきっち1030」でも放送されます。