全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 佐伯支援学校と交流学習を行いました!

学校からのお知らせ

佐伯支援学校と交流学習を行いました!
2018年11月26日

11月20日(火)、本校の園芸実習室にて「佐伯支援学校との交流会」に、佐伯支援学校から高等部の2・3年生の19名が、本校からは食農ビジネス科3年生の13名と福祉科3年生の20名が参加し開催されました。支援学校の生徒の皆さんが到着し早速アイスブレーキング。教室に隠れているクリスマスにちなんだ絵を探しながら、クリスマスツリーを完成させうちとけました。その後のフラワーアレンジに挑戦。アレンジ方法について食農ビジネス科の生徒がわかりやすく説明し、支援学校の生徒の皆さんが本校の生徒とともに、花の長さを切り揃え、思い思いに花を挿し作品を完成させました。支援学校の生徒の皆さんは出来上がりに満足の様子であり、最後に全員で記念撮影し終了しました。今回は食農ビジネス科と福祉科の連携で行われ、両科の生徒にとって大変貴重な体験となりました。

食農ビジネス科生徒感想

・支援学校の生徒の皆さんは個性豊かで私たちが教えるというよりも学ぶことが多くてとても貴重な体験をしました。自分が担当した支援学校の生徒の人は私の話を熱心に聞いてくれ、笑顔が絶えず短い時間の中で仲良くなれました。人のために何かをすることにより、自分も幸せになれるのでまたこのような機会があれば参加したいです。

・最初支援学校の生徒の方とコミュニケーションがうまくとれず困っていましたが、福祉科の生徒の皆さんが最初に会を盛り上げてくれ、その勢いにのって支援学校の生徒の人と話ができました。福祉科の生徒の皆さんに感謝です。支援学校の皆さんにはフラワーアレンジの楽しさや花に対する思いを知ってもらえたようでよかったです。

 福祉科生徒感想

・支援学校の皆さんとたくさんお話が出来、素敵な時間を過ごすことができました。私はフラワーアレンジメントのことは分かりませんが、楽しそうに作っている姿を見ることができ、嬉しかったです。この様な交流会があれば参加したいと思いました。また食農ビジネス科の皆さんとの繋がりが少なかったのでこういう機会があり良かったです。

 ・今回の交流会を通して、人との繋がりを感じることができとても良かったと思います。支援学校の生徒の皆さんが楽しそうに取り組んでくれている姿を見て、今日の交流会を行って良かったと思いました。

1    2

3    4

5    6

7    8