全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 総合学科 道の駅レストランメニューの会議を実施!

学校からのお知らせ

総合学科 道の駅レストランメニューの会議を実施!
2016年09月30日

本校総合学科は、佐伯市役所観光課と道の駅宇目・弥生・蒲江と連携して、東九州バスク化構想による佐伯・延岡「道の駅」事業に取り組んでいます。地域特産品を活かした道の駅3駅のレストランメニュー開発を行い、「SHAプロジェクト~佐伯~」の活動の一環として食で佐伯を盛り上げていく予定です!

9月30日(金)、道の駅かまえでレストランメニューの会議が行われ、総合学科2年生の甲斐一真・清水里奈・姫野優樹の3名が参加しました。漬け・照り焼き・しょうが焼きの3つの味を試食して、味付けや器、盛り付けについて意見を出し合いました。弥生のカボスをスライスしたものをトッピングしたり、深島の味噌・弥生のしょうが・宇目の野菜を使った味噌汁をセットで提供するというアイデアが出され、地域の食材を活かしたメニューが完成しそうです。

  

<これまでの流れ>

・6月下旬 総合学科1~3年がメニューを考案

7月27日(水) 佐伯豊南高校で試作