全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 総合学科 韓国語スピーチコンテストで敢闘賞!

学校からのお知らせ

総合学科 韓国語スピーチコンテストで敢闘賞!
2016年10月24日

8月6日(土)、「第19回韓国語によるスピーチ大会」が大分市の高崎山おさる館で開催されました。本校からは、「韓国語」の授業選択者2名が出場し、2年総合学科の清家七海さんが敢闘賞を受賞しました。

 

<生徒感想>

8月6日に行われた韓国語スピーチコンテストに出場し、敢闘賞を受賞しました。参加しようと思った理由は、今の自分のレベルが知りたかったのと、人前に立ち韓国語で話をすることはいい経験になると考えたからです。敢闘賞を受賞することはできましたが、反省点がたくさんあります。それは、自分の意識が足りていなかったということです。部活が忙しい時期で、スピーチコンテストの練習との両立が思うようにいきませんでした。ですがもっと意識を高めて、もっと家での練習量を増やしていれば、敢闘賞以上の結果を残すことができたのではないかと感じたからです。悪い点ばかりではなく、良かった点もあります。参加者の皆さんがとても堂々と話す姿を見て刺激を受け、会場の人たちの顔を見渡しながら話すこと、堂々と話すことを意識し頑張りました。原稿を何度も見てしまいましたが、人に聞かせるという意識を持ってできたことは良かったです。