全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 総合学科 喰うちょくれ佐伯inJRおおいたシティに出店しました!

学校からのお知らせ

総合学科 喰うちょくれ佐伯inJRおおいたシティに出店しました!
2016年09月26日

8月27日(土)・28日(日)、JRおおいたシティ駅前広場で佐伯市観光協会主催「味力全開!喰うちょくれ佐伯inJRおおいたシティ」が開催されました。総合学科のアンテナショップ「豊南味来堂」を出店し、総合学科で開発したぶりカレー・パウンドケーキ・カボスのジュレサイダー、食農ビジネス科の作ったトマトジュースなどを販売して大好評でした。

1日目は、本校書道部のパフォーマンスで始まり、軽快な音楽に合わせて「味力全開 喰うちょくれ佐伯」と筆を走らせました。多数のお客さんが来店してくださいました。OBS「かぼすタイム」の取材を受け、佐伯の魅力をPRしました!また、総合学科3年 川野詠大くんが点法輪さんのスタッフとして参加しました。川野詠大くんは、「未来」の時間(総合的な学習の時間)で佐伯ラーメンについて研究中です。今回、研究の一環として、点法輪さんと佐伯ラーメンFANの皆様のご協力により、ラーメン作りや接客の体験をさせて頂きました。今回の体験を活かして、佐伯のラーメンを研究・PRしたいと思います!

2日目は、販売の合間に佐伯ごまだしうどん大作戦の皆様と一緒にダンスを踊り、B-1グランプリに向けてPRを行いました。佐伯市出身の元プロ野球選手 川崎憲次郎さんが来店してくださり、弥生産の種無しカボスを使ったフレシッシュなサイダーを飲んで「とても美味しい」と感想を頂きました。