全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 総合学科 ビジネス企画力・創造力向上セミナーに参加!

学校からのお知らせ

総合学科 ビジネス企画力・創造力向上セミナーに参加!
2016年08月24日

8月3日(水)~5日(金)にかけて、大分県教育委員会高校教育課主催「平成28年度 地域みらい創造ビジネスチャレンジ事業 高校生のためのビジネス企画力・創造力向上セミナー」が開催されました。このセミナーは、地方創生を踏まえ地域ビジネス活性化を推進するため、職業観・勤労観・倫理観の育成及びコミュニケーション力、コラボレーション力などの社会人基礎力等を身に付け、新規の分野や産業を創造するチャレンジ 精神を持った人材を育成することを目的として企画されたものです。

大分県下10校から41名の高校生が参加し、本校からは総合学科2年生の亀井さくら、後藤鈴、清水里奈、仲谷茉由、渡邉悠斗の5名が参加しました。3日間に渡って、学校や学年の枠を超えて様々なアイディアを出し合い、協力して1つのビジネスプランを完成させました。運転資金や必要経費についても詳しく話し合い、実現可能なプランへと仕上げました。最終日には、アドバイザーの皆さんの前でプレゼンテーションを行い、プランの売りや費用対効果など様々な質問に対して受け答えをしました。この3日間を通して、コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力など様々な力を身につけることができました。

 

1日目

・株式会社C-GRAT 代表取締役社長 前田頌太 氏 講演「あなたも社長に?~起業という選択肢~」

・事業アイディア創造① 各自持ち合ったアイディアからグループのプランを決定

 

2日目

・株式会社ザイナス 代表取締役社長 江藤稔明 氏 講演「ベンチャー企業について」

・大分銀行宗麟館 お金について学ぼう

・事業アイディア創造② 資金面の計画

・フィールドワーク(市場調査)

 

3日目

・事業アイディア創造③ 計画全体のまとめ 発表資料のまとめ

・発表準備

・発表 1チーム10分 質疑応答を含む

・審査結果および講評

 

<生徒の感想>

・時間が経つにつれて話せるようになった。少し勇気を出すだけで良い空気になったりして、勇気を出す大切さも知ることができた。積極的に取り組むことは大切だし、一生懸命になるからこんなに仲が深まるのかなと思った。出会いを大切に、忘れたくない3日間となりました。

・1日目は緊張して上手くチームの人とコミュニケーションが取れなかったので大変だと思いましたが、2日目から少しずつアイデアを出したり考えを言い合うことができた。価格を決めたりするのがとても難しかったですが、みんなで意見を出し合って計算するのが楽しかったです。

・たくさんの方々の話を聞き、多くのことを3日間で学ぶことができたので良かったです。

・普段の授業とは違い、他校の皆さんとコミュニケーションを取ったり、意見を積極的に発表したりと、メンバーと仲良く進めることができて楽しかったです。今回の体験を将来に生かしたい。

・起業家の前田さんの話はとても面白く、聞くことができて良かったです。もっと前田さんの話がお聞きできたら良かったなぁと思う。

・資金の計算が複雑だと感じた。具体案がないと実現するにあたって金額の計算ができないと思った。

・プランを考えたり、費用や価格設定をしていき、具体的なプランになっていくのを感じて楽しかったです。

・ザイナスの江藤社長の話が印象に残っている。黒字なのに倒産してしまうことに驚いた。

・自分たちが考えたプランを発表するのが楽しかったです。結果2位になれて嬉しかったです。費用を安くしようと思って経費を気にしすぎたので、従業員1人あたりの負担が大きくなってそこがダメかなと思いました。

・自分たちで考えたプランの他にも、こんなに良いものがあるのかと思った。発想を変えるだけで色々なプランが出てくるんだと思った。