全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 総合学科 生徒商業研究発表大会で優秀賞!

学校からのお知らせ

総合学科 生徒商業研究発表大会で優秀賞!
2016年08月17日

7月26日(火)、第43回大分県高等学校生徒商業研究発表大会が開催され、本校総合学科の生徒12名が出場しました。本校は、「スイーツ革命!じゅれみあが佐伯を変える!」というテーマで発表しました。「総合的な学習の時間」の取り組みと、その活動から生まれたスイーツ「じゅれみあ」の販売活動について分析しました。小道具を用いたり、インタビュー形式を取り入れたり、趣向を凝らした発表を行いました。特に「カボスボーイズ」のコミカルな発表が会場を沸かせ、審査員の方々からは「見ていてワクワクした」と講評を頂きました。

審査の結果、優秀賞とTOSテレビ大分特別賞を頂くことができました。今回の発表を通して、佐伯の良いところを市外に向けてたくさん発信できました。これからも、高校生の力で佐伯を盛り上げて行きたいと思います!

 

発表生徒

3年 市原玉喜 塩月あやめ 寺嶋敏也 羽明諒

2年 上野寧々 亀井さくら 立川響 深井幸宏 三浦あみ 

1年 岩井貴大 岩井駿空 川野友香