全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 総合学科4名 大分県留学フェアに参加!

学校からのお知らせ

総合学科4名 大分県留学フェアに参加!
2019年05月13日

5月12日(日)に、大分県庁で行われた留学フェアに総合学科3年市原諒子、土谷唯央里、宮脇遥香、2年中村小夏の4名が参加しました。「海外生活を成功させる魔法のスイッチ」と題して、グローバル人材トレーナー 海外書汚職相談室主宰の芳賀朝子氏の講演、トビタテ留学ジャパンでの留学経験者4名の「海外への挑戦から得られるもの」として報告がありました。4名の生徒は約100名の他校の生徒やALT・海外留学生との交流もあり、留学への世欲が高まりました。3年市原諒子は、留学経験者として、グループで昨年の台湾留学について体験談を発表しました。また市原は、今年度のトビタテ留学ジャパンの採用が決定し、6月には文部科学省で開かれる壮行会にも参加します。7~8月にかけてフィリピンへの留学に向けて「ソプラノリコーダー」の収集も始めています。みなさんの協力もよろしくお願いします。日本文理大学の下地言奈さん、大分大学の徳永梓さん、西川楓子さんの3名と本校生徒4名が話をする機会もあり、留学に向けてモチベーションも上がりました。今後の展開も楽しみです!