全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 総合学科1年 「産業社会と人間」で職業人講話を行いました!

学校からのお知らせ

総合学科1年 「産業社会と人間」で職業人講話を行いました!
2019年06月10日

6月7日(金)に総合学科1年が産業社会と人間の授業で「職業人講話」を行いました。4つの職種の先生方にお越しいただきお話をしていただきました。様々な方からお話を聞くことで、働くとは何か、どんな仕事があり、どんなやりがいをもって仕事をしているかを聞くことができました。お話の途中で、指遊びもしました。本校の卒業生のお話を聞くこともでき、様々な分野の知識を深めることもできました。今後の進路選択に活かしていきたいです!

<講師の先生方>

みのり幼稚園 園長 岩田壽子氏

佐伯中央病院 理学療法士 仲島隆信氏

佐伯市消防本部 小原侑也氏

株式会社 エヴァーズ 後藤静香氏

<生徒の感想より>

●幼稚園の先生や消防士、理学療法士、ウエディングの4つの仕事を聞いて、共通して大事なのは、勉強や挨拶だと思いました。日々コツコツとやっていくことでできるようになるで意識していきたいです。将来のことをしっかり考えながら高校生活を頑張りたいと思いました。

●自分がなりたい職業の方がお話をしてくださったので、とてもいい話が聞けました。消防士になるための試験には、SPI試験があることを知り、体力試験などもあることを知り、今から鍛えていきたいです。将来は、消防士になってたくさんの人の命を救いたいので、たくさん勉強してがんばって消防士になりたいです。