全日
食農ビジネス科
|
工業技術科
|
福祉科
|
総合学科
全日
HOME > その他の活動 > その他の活動3

その他の活動

その他の活動3
2015年04月17日

人間力育成プログラム 「学習プラス1」

趣 旨

高校生に社会が望むものは、「学習」プラス「人間性」の総合的な人間力である。本校生の実態に応じて、学習に加えて、何か1つのものに打ち込ませ有用感を持たせる教育活動が求められる。そこで、授業以外の諸活動を通して、生徒に自信と誇りを持たせる教育活動を充実・推進する。

 

内 容

(1)期 間  1年間
(2)方 法

  • 人間力「学習プラス1」は、A部門・・・リーダーシップ力、B部門・・・地域貢献力、C部門・・・チャレンジ力の3部門の観点から、生徒が自己の目標に向けて行う努力や成果の記録を正確に把握する。
  • 総合力に優れた生徒や各部門で優れた成果をあげた生徒を評価し、関係教員で構成する「人間力育成委員会」(運営委員会・各学科主任・家庭クラブ担当)で認定し、表彰者を決定する。なお、日頃の授業・学習と関連の深い検定・資格取得については、全員取り組むものとし、その顕著な成果はC部門(チャレンジ力)で認定する。
  • 具体的な活用については、

①何時、何を努力し優れた成果をあげたかを「カルテ」に記録し教職員による情報共有化を図る。

②ホームルーム正副担任による面談で積極的に活用する。

③各部門の「表彰基準」に基づいた表彰を行う。

④就職・進学の校内推薦選考の資料とする。


        
表彰規定

(1)対象期間 1年間(年度の4月~3月までの間)

(2)表彰は、「カルテ」に記録された内容に基づいて、次の賞を規定する。

◎「鶴岡人間力大賞」(三部門及び人間的成長の総合力)
□「鶴岡プラス1優秀賞(リーダーシップ力部門)」※重複可
□「鶴岡プラス1優秀賞(地域貢献力部門)」※重複可
□「鶴岡プラス1優秀賞(チャレンジ力部門)」※重複可

表彰者の選考については、校長を座長とする「人間力育成委員会」において、「部門別内容・表彰基準」に基づいて、3学期(2月)に審議し決定する。表彰式は、3年生は卒業式前日の表彰式で実施し、1・2年生は3学期の狩猟式で実施する。

(3)表彰式では賞状及び副賞を授与する。

 

概略図

H27_gakusyu+1_image

 

部門内容・表彰基準

部  門 内容・方法 表彰基準 アドバイザー

 リーダーシップ

部 門 

  目標を達成するために影響力のある者

  (例) 部活動・専門部、委員会活動

         クラスの活性化、各種行事での活躍

         ※役職にとらわれない。

  「プラス1カルテ」を基準にして、学年単位で検討

   ◇カルテには部活動の役職、行事の係等も記載

     し選考対象として扱う

   ◇活動の過程における成長を考慮して選考する

 各学科主任
地域貢献力部門

  ボランティア活動、善行活動

  小学校との連携事業

  小学校・中学校への出前授業 等

   「プラス1カルテ」を基準にして、ボランティアは、

  回数・活動時間の各上位5名を選考対象とする。

  その中で、愚痴的な成長等を考慮する。善行活

  動およびその他の活動は、内容によって別途審

  議する。

 特活主任

 ボランティア担当

資格取得

  ※全員が参加する活動である。個人ごと、能力・

  進路に応じパターンを選定する

  学科、進路によりパターンが異なるため、個人面

  談によりパターンを選定する

   「プラス1カルテ」を基準にして、学科が推奨す

  る高難度資格を取得した生徒を対象とする。高

  難度資格には☆印がつけてある。工業科は、ジ

  ュニアマイスターの点数も目安とする。

    学年単位で検討

 農場主任

 各学科主任

専門部

 

部活動

  農業クラブ       ・意見発表

                    ・プロジェクト発表

                    ・鑑定競技  等

  専門部

  県大会、各種コンテスト等で上位 入賞以上を

  対象とし、上級大会に 進んだ者を対象とする。

  (大会によ り上級大会出場資格が異なるため)

  部活動

  九州大会以上の出場者を対象。ただし、県大会

  での内容(チーム数、 競技人口等)も考慮して

  選考する。 

  専門部

    農業クラブ

    工業クラブ

    家庭クラブ

 

  専門部以外

    特活主任

  工業クラブ       ・ものづくりコンテスト

                    ・生徒研究成果発表大会 等

  家庭クラブ       ・プロジェクト発表 等

  九州大会以上の活躍

各種コンクール

  美術             ・市美展

                    ・高文連デザイン展

                    ・高山辰雄絵画コンクール 等

  県大会、各種コンクール(県)の結果で優秀賞

  以上

  書道             ・高文連書道展
  弁論             ・県弁論大会
  図書館           ・読書感想文コンリーと

 

進路別検定取得パターン

施設園芸・食農ビジネス科

システム工業・工業技術科

福  祉  科

総 合 学 科

 

表彰者一覧

平成26年度表彰者一覧

平成25年度表彰者一覧

平成24年度表彰者一覧

平成23年度表彰者一覧

平成22年度表彰者一覧