次代を担う人材の育成と大分県下を牽引する学校づくり

全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 3学期が始まりました

学校からのお知らせ

3学期が始まりました
2020年01月10日

【3学期が始まりました】

 1月8日(水)、新任式と3学期の始業式が行われました。

 大掃除ののち、始業式に先立ち、新任式が行われました。新しく赴任された先生は、音楽の甲斐明子先生です。以前本校に勤務されたことがあり、今年度は1年1組の副担任、音楽部の顧問を担当されます。

 引き続き3学期の始業式が行われ、校長講話では、AI時代の到来や大学入学共通テストなどの入試改革などにより社会環境や教育環境が、今、急速に変化している。その中で生徒たちに、「これからの時代に必要となる資質・能力を育んでもらいたい。そのために確かな知識・理解、それらを基にした思考力・判断力・表現力を身につけてほしい。また、協働する力や人間性を向上させてもらいたい。」と話され、「3学期は総まとめの時期である。3年生は受験に、1・2年生は進級に向けてしっかり取り組んでいこう」と結ばれました。

 式後、生徒指導主任の須藤先生より、「今年度は自転車事故の報告が多くあがってきているので注意をしてほしい。自動車を信用せず、考えなが運転しよう」と話されるとともに、先日、学校近くのチコマート付近でお年寄りの方が転倒されたのを本校の生徒が助けたことに対する感謝の連絡があったことを生徒たちへ報告しました。

 3年生は、いよいよ来週、センター試験が行われます。体調管理をしっかり行い、万全な状態で臨んでほしいと思います。