次代を担う人材の育成と大分県下を牽引する学校づくり

全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 「なんてん門松」が正門に設置されました

学校からのお知らせ

「なんてん門松」が正門に設置されました
2017年12月18日

 【「なんてん門松」が正門に設置されました】

 12月17日(日)、「PTAおやじの会」の方々や保護者有志皆さんにより、「なんてん門松」を作成し正門に設置して頂きました。 

  この「なんてん門松」は、赤い実の南天を飾るところに特徴があり、生徒諸君の実力がアップし、「何点(なんてん)」も点数が取れるように、との保護者の皆さんの願いが込められています。

  午前中は材料となる竹の切り出しに日出の山中まで出かけていきました。午後はその加工と設置を行いました。竹の切り口が見事で、大量のなんてんが鮮やかです。

  囲いの竹には三年生の健闘を祈る書き混みがなされています。参加していただいた保護者の皆様ありがとうございました。

 「生徒の皆さんも南天を挿して、門松が真っ赤になるようにしてください」とのメッセージをいただいています。