次代を担う人材の育成と大分県下を牽引する学校づくり

全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 国体選手披露会及び全国・九州大会壮行会が行われました

学校からのお知らせ

国体選手披露会及び全国・九州大会壮行会が行われました
2021年10月27日

 10月27日(水)の昼休み、本校の中庭で、令和3年度第41回九州ブロック大会・第76回国民体育大会の選手披露会と囲碁部・GCC部の全国・九州大会壮行会が生徒会主催で行われました。

国体選手披露会&壮行会 (30)

 令和3年度第41回九州ブロック大会・第76回国民体育大会の選手披露会では、サッカー部の児玉さん(1年)、バスケットボール部の幸さん(1年)、吉住さん(1年)、ラグビーフットボール部の吉田さん(3年)、葛城さん(2年)が紹介され、各部の代表者が「国体選手として選ばれたことは大変うれしい。選抜されて経験したことをこれからの練習、次の国体に活かしていきたい」と挨拶しました。

国体選手披露会&壮行会 (101)

 囲碁部・GCC部の全国・九州大会壮行会では、各部の代表が挨拶をしました。囲碁部は「大分県大会でベスト尽くし、九州大会の切符を手にしました。九州には強豪選手も多いので、練習を重ね、強豪選手を破りたい」、GCC部は「英語ディベート大分県大会で優勝し、九州大会・全国大会への切符を手にしました。九州大会は優勝、全国大会は初勝利を目指して頑張ります」とそれぞれ大会へ向けての抱負を述べました。

 最後に生徒会長より、「みなさんの日頃の努力が、結果として県の代表選手に選ばれたことを、同じ高校の生徒として誇りに思います。出場される九州大会・全国大会を学校一丸となって応援します。大会出場がかなわなかった選手もいると思いますが、その選手たちが努力してきたことは事実です。その力を学校生活の中で他の生徒の核となって、みんなを引っ張っていってほしいです」と挨拶しました。