次代を担う人材の育成と大分県下を牽引する学校づくり

全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 創立130周年記念式典が挙行されました

学校からのお知らせ

創立130周年記念式典が挙行されました
2015年10月08日

 10月2日(金)、本校体育館にて創立130周年記念式典が挙行されました。式は、大分県知事・広瀬勝貞様をはじめ多くのご来賓の方々に参列をいただき、厳粛かつ盛大なものとなりました。

 校長の式辞に続き、主催者を代表して工藤利明教育長のご挨拶がありました。また来賓を代表して大分県知事・広瀬勝貞様よりご祝辞をいただきました。最後に生徒を代表して前期生徒会長の花澤優太君が「慶びのことば」を述べました。

 式典に続いて、本校27期生であり、東京大学大学院工学系研究科教授の相田卓三先生の記念講演会が開かれました。「アクアマテリアル:美しい地球を維持するために」という演題で、環境に配慮した新素材の開発にあたる相田先生の、わかりやすく、興味深い講演を聴くことができました。

 さらに、場所を多目的ホールに移しての記念交歓会も開かれ、多くの同窓生・学校関係者が短い時間でしたが本校の歴史を振り返りながら歓談に花を咲かせました。

 ご参列くださった多くの皆様、記念行事の成功にご尽力くださった皆様、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。今後とも、本校の発展にお力添えをお願いいたします。