次代を担う人材の育成と大分県下を牽引する学校づくり

全日
普通科
全日
HOME > 保護者の方へ > 「第25回日米草の根交流サミット2015」 ホームステイについて(お願い)

保護者の方へ

「第25回日米草の根交流サミット2015」 ホームステイについて(お願い)
2015年05月22日

「第25回日米草の根交流サミット2015」 ホームステイ受入について(お願い)

<1・2年生保護者の方へ>


  このたび、(公財)国際草の根交流センターとおおいた大会実行委員会が共催する、「第25回日米草の根交流サミット」が本県で開かれることになりました。

それに伴い、米国コロラド州の高校生・大学生15名が本校を訪れ、ホームステイをしながら生徒と交流を図ることになりました。
つきましては、ホームステイの受入にご協力くださるご家庭を下記のとおり募集します。

受入を希望するご家庭は6月8日(月)までに、「ホームステイ受入承諾書」をHR担任にご提出ください。

※「依頼文書・ホームステイ受入承諾書」はこちらから → < 依頼文書・受入承諾書.pdf

短期間ではございますが、生徒が異文化に触れ、自分のコミュニケーション能力を試す絶好の機会になろうかと思います。

また、海外の友人を得ることでグローバルな視野を養うことにもつながると思われます。どうぞ積極的なご協力をよろしくお願いいたします。

1:「第25回日米草の根サミット」について

(1)主 催:公益財団法人国際草の根交流センター、おおいた大会実行委員会
(2)目 的:日米の市民一人ひとりが、言葉や国籍、生活習慣などの違いを超え、互いに理解し、心を通わせて友情を育む機会と する。
(3)日 程 7月6日(月)~7月13日(月)

◯7月10日(金)……歓迎セレモニー、授業体験、生徒交流、部活動体験等を実施(1・2年)

2:ホームステイについて
(1)目 的:ホームステイを通して人と人との温かな交流を実現し、大分や日本の文化に触れてもらい友情を育むことが目的です。
(2)日 程:7月9日(木)~7月12日(日) 3泊4日 ※日程概要は裏面に記載

※ホームステイの日程概要はこちらから → < ホームステイ日程概要.pdf

(3)人 数:高校生・大学生15名(男子7名・女子8名) 16歳から20歳
※同性の生徒宅での受入を原則とし、1家庭受入上限は3名
(4)その他 
◯訪日生徒は海外旅行保険に加入済みです。また、緊急の事態には実行委員会事務局が対応します。

詳細は、受入決定後にお知らせします。
◯草の根の交流ということで、経費等の補助はありません。
※ご不明なことは教頭にお問い合わせください(電話:学校097-543-6249)