次代を担う人材の育成と大分県下を牽引する学校づくり

全日
普通科
全日
HOME > 保護者の方へ > 感染症について~保健からのお願い

保護者の方へ

感染症について~保健からのお願い
2014年01月28日

 

 保健からのお願いです。

 これからの時期、感染症が流行する時期になります。本校でも、3学期に入り、インフルエンザ・感染性胃腸炎・流行性角結膜炎等の感染症が発生しています。感染症については、正しい知識を持ち、冷静に判断をして、クラスから、また学校から感染症を家庭や地域に広げないように細心の注意をしましょう。

 ご家庭におかれてもご注意をお願いいたします。

 

 詳細はこちらから→(感染症について).pdf

 

<感染経路は>・・・・飛沫感染・接触感染・経口感染、等です

  感染症予防については、自己管理をきちんとして、規則正しい生活(睡眠をとる・栄養あるものを食べる・体力をつける)・うがい・手洗い・マスク・換気を行いましょう。そして、インフルエンザ予防接種を受けていない人は、受けましょう。

 

<注意すること>~学校においては以下のことを呼びかけています。最低限の社会的衛生モラルを守りましょう。

  ※換気をする。1~6限10分休みに5分間教室、廊下の窓を全開にする。

  ※うがい・手洗い をする。

  ※マスク をする(鼻口をきちんと覆う)・ 咳エチケット を行う(マスクを常備する)

  ※まわし飲みをしない。

  ※タオルやハンカチの共有をしない。

  ※目をこすった手で物に触れない (触った時は、手を石けんできれいに洗い、<30秒以上かける>その後、手・指の消毒を行う)

  ※特に トイレの後の手洗いは、入念 に行う。