全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 国際交流入門講座に参加しました!

学校からのお知らせ

国際交流入門講座に参加しました!
2018年08月09日

2019年にラグビーワールドカップの試合が大分で開催されます。多くの外国人旅行客が大分を訪れると考えられています。そこで、この国際交流入門講座は、試合開催1年前という時期に、あえて開催都市で講座を行うことにより、地元での開催機運の醸成を図る目的で開催されました。

8月9日木曜日、大分市のコンパルホールで大分県内から高校生が一同に集結。参加生徒139名の中、本校からも2~3年生の49名が参加。午前中は「ラグビー基礎講座」、「英語でのアイスブレイキング・アクティビティ」で他校生と交流を深めました。

主催は全国外大連合ということもあり、外国語に精通した大学生が会を運営したり、大学教授や関係者が高校生をサポートしたり・・・。高校生には大いに刺激になりました。昼食は、ホールでピザを食べながらの立食形式での交流パーティーと趣向も盛りだくさん。テーブルには1種類のピザが準備されているので、必然的に他のテーブルにも食べに行くことになります。

昼食を挟んで、午後からは「コース別講義」3つのコースに分かれて生徒は活動します。「通訳特訓コース」、「おもてなし即戦力+コミュニケーションコース」、「ラグビー+英語コース」の3つです。3コースを更に少人数に分けて丁寧な指導を受けていきます。専門の講師やネイティブによる指導をみっちりと受けます。

【通訳特訓コース】

【おもてなし即戦力+コミュニケーションコース】

【ラグビー+英語コース】

参加した生徒は、他校生や大学生との交流を通じ、将来の進路実現に向けて有意義な一日を過ごしました。夏休みの大きな大きなプレゼントとなったことでしょう。

最後に、本校2年生がNHK大分放送局からインタビューを受けました。この模様は8月10日金曜日、18時10分OAの「いろどり大分」で、本日の「ラグビーワールドカップ2019 国際交流入門講座」の特集番組にて放映されます。是非ご覧ください。