全日
商業科
|
国際経済科
|
情報処理科
全日
HOME > コース・学科 > ぼくらのビジネスで商店街を盛り上げる! ~ 「大分県街なかにぎわいプラン推進事業」に 認定

コース・学科

ぼくらのビジネスで商店街を盛り上げる! ~ 「大分県街なかにぎわいプラン推進事業」に 認定
2014年08月20日
 発表街なかにぎわい.jpg

  8月17日(日)、「平成26年度大分県街なかにぎわいプラン推進事業」 (主催:大分県) の公開プレゼンテーション(第2次審査)が、大分オアシスタワーホテルで開催され、本校が優秀賞を受賞しました。

 

  受賞したのは、DAISHO Aチーム。3年情報処理科の課題研究で 「ベンチャー・スピリッツ」 を選択した6名 (代表: 若林佑君) からなるチームです。 発表題目は、「ぼくらのビジネスで商店街を盛り上げる!」。 第1次審査を通過した10団体 (学生枠5団体・一般枠5団体) が、8分間のプレゼンテーションと4分間の質疑応答審査に臨みました。

 表彰街なかにぎわい.jpg ____ 【写真】  広瀬知事から表彰される______________DAISHO Aチーム_______

  チームは、7月18日の第一次審査通過後、毎日、資料作成とプレゼンテーションの練習を繰り返してきました。初出場でありながら発表が第一番目ということで、みんなとても緊張したようですが、心をこめて元気よく声を出し、審査員からの鋭い質問には、代表の若林くんが的確に応えていました。

 

  表彰式で、広瀬勝貞大分県知事から賞状と事業補助金が授与されると、緊張感から解放された6名には、ようやく笑顔が・・・。 そんななか、司会者から 「この喜びを誰に伝えたいですか?」 と問われたのは、メンバーの河野佑亮君。 「商店街の皆さんです!」と応えると、会場は大きな拍手に包まれていました。 

 

  今回の発表に基づき、9月から本校では、「大商街なか青春フェスティバル」 と銘打って、多くのイベントを開催する予定です。会場は、竹町通り商店街ドーム広場ならびに県立美術館(11月完成予定)。皆さん、是非いらしてください。