全日
商業科
|
国際経済科
|
情報処理科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 創立100周年 記念行事 その2

学校からのお知らせ

創立100周年 記念行事 その2
2016年11月14日

11月12日の創立100周年記念行事、後半は、記念公演「寄席への招待」と吹奏楽部の演奏会でした。

「寄席への招待」では、本校卒業生でもある落語家の三遊亭歌奴氏と紙切りの林家楽一氏のお二人による公演でした。

校長による紹介に続いて、歌奴氏による寄席に関する話とおなじみのウドンをすする仕草のレクチャーがなされた後、登場したのが林家楽一氏。

最初に馬や鶴を作成した作品の素晴らしさに、感嘆の声が響きました。そして、いよいよリクエスト。最初は、所々であがっていた声でしたが、リクエストが進むうちに会場全体が、「ハイ、ハイ」と我先にリクエストの手が挙がり、この日午後の記念式典での荘厳さがウソのような賑わいでした。

続く,歌奴氏の落語は「与太郎」の話。ここでも館内は笑いの渦に包まれました。

お礼の言葉では、生徒代表から、感謝の言葉と、「生徒一人一人が活躍でき、愛され魅力ある大商であるよう頑張ります」と抱負が述べられました。

寄席への招待の後は、吹奏楽部による演奏。大商100年の歴史をなぞらえるように、昔から現在にいたるヒット曲のメドレーを披露してくれました。出席している保護者も楽しめる懐かしい曲の中から現在の高校生も知っている選曲で、世代を問わず館内の全体が楽しめました。