全日
商業科
|
国際経済科
|
情報処理科
全日
HOME > 進路 > 高大連携事業「BS」成果発表会

進路

高大連携事業「BS」成果発表会
2014年02月14日
 IMGP1814.JPG  IMGP1815.JPG  IMGP1822.JPG    

講演

市原経済学部長

2年BSⅠ発表

 

 

 IMGP1842.JPG  IMGP1852.JPG  IMGP1865.JPG  IMGP1874.JPG  IMGP1881.JPG
 

法人税減税による日本の景気回復

 

大分の自然エネルギー

 

なぜ結婚が遅れているのか

 

ゆるキャラと地域活性化

 

殺処分0を目指して

↑ BSⅡ選択者による研究発表(5班)

現在、グローバル化や情報化の著しい進展を見せる中、現代社会に適応し発展していくために求められる資質能力はコミュニケーション能力や情報活用能力等の幅広い知識・技能や専門性であり、産業界ではこのような高度なビジネススキルを持った人材を求めています。

そこで、このような産業界のニーズに応えるとともに、将来地元経済の中核を担う人材を育成するため、大分県教育委員会は大分大学、高校の商業系専門科が連携することにより高校から大学までの7年間を見通した科目や指導方法を研究し有為な人材育成につなげることを目途に「産業人材育成事業」において大分大学と大分商業高校との高大連携事業を立ち上げました。こうして、本校は「産業人材育成事業」の指定を受け、平成23年度方3年間にわたり大分大学経済学部と連携して、「高大7年間を見通したカリキュラム開発」や「大学進学に向けた進路意識の高揚」をめざし、様々な取り組みを実施してきた。この会においてその成果を発表しました。