進学重視型単位制普通科高校として新しく未来を拓く

全日
普通科
全日
HOME > フォトギャラリー > 1年生総合的な学習の時間発表会

フォトギャラリー

1年生総合的な学習の時間発表会
2015年03月29日

 

 3月18日(水)の3~4限に、今年度の1年次生総合的な学習の時間の総まとめとなる「住みやすいまちコンテスト」学年発表会が開催されました。
 昨年10月から、学年として取り組んできた7つのテーマ研究について、2月のテーマ別発表会で代表に選ばれた7つの班が、よりよい大分県づくりのために考察したアイデアをプレゼンテーションソフトを用いながら発表しました。
 発表班(課題)は以下のとおりです。

1 教育班 (小・中学生の学力を向上させたい)
2 子育て班(子育てをしながら働く女性を支援したい)
3 環境班(異常気象に強いまち-防災設備や防災組織の整ったまち-づくりをしたい)
4 エネルギー班(自然エネルギーを推進したい)
5 経済班(衰退しつつある大分市中心部に活気を取り戻したい)
6 医療・福祉班(一人または夫婦二人で暮らしている高齢者の不安や不便を解消したい)
7 観光班(大分県をPRし、国内外からの観光客を増やしたい)

 

【写真説明】

上段左:司会・進行係のみなさん 上段右:最優秀の教育班の発表の様子

下段左:優秀の医療・福祉班の発表の様子 下段右:審査員特別賞の観光班の発表の様子 

進行係 教育班の発表
福祉班の発表 観光班の発表

 

 当日は、司会進行も生徒自身の手で行いました。また審査委員長として大分大学副学長の宮町良広先生に御来校いただき、各グループへの講評とともに、今後のテーマ研究の進め方について、大学レベルの研究の視点からアドバイスをいただきました。
 なお、審査の結果、最優秀に教育班、優秀に医療・福祉班、審査員特別賞に観光班が選ばれました。

 

 【写真説明】

上段左:フロアの生徒も真剣に発表を聞きました 上段右:表彰式の様子

下段左:大分大学 宮町先生(審査委員長)の講評 下段右:生徒代表による感想発表の様子

熱心に聞く生徒 表彰の様子
審査委員長講評 生徒代表感想発表