進学重視型単位制普通科高校として新しく未来を拓く

全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 里帰り講演会

学校からのお知らせ

里帰り講演会
2015年11月06日

10月30日の4限、佐藤大分市長をお招きして「里帰り講演会」が実施されました。

「泥んこの入学式」に始まる佐藤市長ご自身の雄城台高校時代の思い出、通産省(現在の経済産業省)時代のお仕事やJETROでの海外赴任の様子、また市長就任後のエピソードや大分市の将来構想などをお話しになり、最後に、「高校時代の仲間は生涯の宝物」「ふるさとを離れ外から眺める経験を持つことの意義」など、後輩である雄城高生にむけて熱いメッセージを送って下さいました。

【佐藤市長のご講演の様子】

佐藤市長講演の様子1 佐藤市長ご講演2

 フロアの生徒からも「大分市の観光資源を生かした今後の取り組み」について質問が出されるなど、大先輩である佐藤市長のお話に、大いに刺激をいただいた様子でした。

 生徒会長の佐藤優帆さんが「グローバルに活躍され、再び故郷大分に戻り、市長としてのご活躍の様子を伺い、進学等で一度は大分を離れることになるだろう私たちが次世代を生きる者として大分にできることを考えることができました」と謝辞を述べ、全員で校歌を斉唱して、講演会は終了しました。

【生徒からの質問と校歌斉唱】

フロア生徒からの質問 お礼の校歌斉唱