進学重視型単位制普通科高校として新しく未来を拓く

全日
普通科
全日
HOME > 学校からのお知らせ > 新生支援学校と交流学習を行いました

学校からのお知らせ

新生支援学校と交流学習を行いました
2014年06月30日

 6月27日(金)の午後、新生支援学校との交流学習会が行われ、本校からは3年生20名と教員3名が、新生支援学校からは高等部1年生22名と先生方11名が参加しました。

 はじめの会で両校の代表があいさつをしたあと、交流Ⅰでは新生支援学校の生徒たちが、パワーポイントを使って学校紹介をしてくれました。続いて雄城台高校から、書道部、バスケットボール部、テニス部の生徒が、実演を交えながら部活動紹介をしました。

 交流Ⅱでは四つのグループに分かれて自己紹介をしたあと、5月に行われた新生支援学校の体育大会で生徒たちが踊った嵐の「GUTS」のダンスを、新生支援学校の生徒や先生に教えていただきながら練習し、最後に全員で息を合わせてダンスを踊ることができました。

 参加した生徒たちにとって、とても楽しいひとときであっただけでなく、特別支援学校の先生方のお仕事ぶりを拝見することができて、将来の進路を考えるよい機会となったようです。

 本年度の交流学習の第2回は9月に予定されています。

新生支援学校のみなさん、本当にありがとうございました。またよろしくお願いします。

 

学校紹介(書道部)学校紹介で、書道部の活動を説明しています。

DSC_0015 (640x428).jpg

4つのグループに別れて自己紹介をしました。 

 

グループ別のダンス練習

グループ別にダンスの練習をしました。

全員での「GUTS」のダンス

最後に全員で「GUTS」を踊りました。