進学重視型単位制普通科高校として新しく未来を拓く

全日
普通科
全日
HOME > 部活動・生徒会活動等 > 全国高校ラグビー大会県予選 決勝

部活動・生徒会活動等

全国高校ラグビー大会県予選 決勝
2013年11月18日

11月17日(日)第93回全国高校ラグビー大会県予選の決勝が、大分市営陸上競技場で行われました。

雄城台ラグビー部は7年連続決勝に進出し、夢の花園出場をかけて、宿敵舞鶴高校と闘いましたが、残念ながら、7-52で敗れてしまいました。

怒濤のように攻めてくる舞鶴に、死にものぐるいにタックルを繰り返す雄城台フィフティーンの姿に全校生徒は大きな感動を覚えました。

後半14分にはナンバー8有馬顕人選手が中央を突破し、約40メートルを独走しトライを奪い一矢を報いました。

敗れはしましたが、先発メンバーに1・2年生が多く、この悔しさをバネにして練習を積み重ね、来年またこの場所に戻ってきます。

応援に来てくださった保護者の皆様、同窓会の皆様、ありがとうございました。

花園への夢はまだまだ続きます、これからも雄城台ラグビー部へのご声援お願いします。

 

試合前、保護者・同窓会へ挨拶をするフィフティーン

同窓会の皆さんは赤い横断幕を作成し集まってくれました。

決勝5.jpg

 全校で応援しました。見せろ雄城魂!

決勝1.jpg

 ラインアウトでの競り合い

決勝4.jpg

舞鶴の怒濤の攻撃を必死のタックルでゴールを守る雄城台

決勝3.jpg

 試合後、全校生徒に応援のお礼を言う雄城台フィフティーン 

「本当によく頑張ったよ、胸を張れ!」「感動ありがとう!」決勝2.jpg