全日
総合学科

学校からのお知らせ

校長挨拶
2018年04月19日


 この度、大分西高等学校長として着任しました、野尻明敬(のじりあきのり)でございます。

明るい活気に満ちた学校創りに邁進いたします。

 本校は、昭和37年に、大分県立大分女子高等学校として誕生し、平成15年に男女共学の進学系総合学科に

改編し、大分県立大分西高等学校として新たな出発をしております。本年度の入学生は、第16期生となります。

 校訓は、「明優正強」であります。「明優」は、明るく優しく人に接すること。「正強」は正しく強く歩み続

けることを意味します。「夢発見・夢挑戦・夢実現」をスローガンとして、生徒1人ひとりの努力と、教職員と

一体となったチームワークで、本校が更に発展して行くように努めて参ります。

 今後、高大接続改革が推進され、学力の3要素である「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を

持って多様な人々と協働して学ぶ態度」を身に付けることが求められます。大学も、大学入試の在り方も大きく

変わって来ます。1人ひとりが、進路目標の合格を目指しながら、是非、将来の地域・大分県・日本・世界の

リーダーとなれるような人材に育ってほしいと考えております。

 本校の学校運営につきまして、多くの皆様のご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

学校HP挨拶.jtd