全日
総合学科
HOME > 学校からのお知らせ > 保育実習で「どんぐり拾い」を行いました

学校からのお知らせ

保育実習で「どんぐり拾い」を行いました
2017年11月10日

 11月10日(金)の4限、「子ども文化」という授業の一環で、南春日保育所の子どもたちを本校グラウンドにお招きして、どんぐり拾いを行いました。この授業は家庭科の専門科目で、3年次生が選択しています。年間を通して数回、保育所の子どもたちとの交流学習が計画されていて、「子どもの世界を理解する」という目的で様々な活動を行っています。

 子どもたちと一緒にどんぐりを拾いながら、高校生が子育てについて様々に考えるよい機会となっています。