全日
総合学科
HOME > 学校からのお知らせ > 「交通安全講話」が開催されました

学校からのお知らせ

「交通安全講話」が開催されました
2017年05月10日

 5月9日(火)、講師に大分県交通安全協会の須藤浩孝氏をお迎えし、本校体育館で交通安全講話が開催されました。

 「登下校時の歩行者や自転車の交通安全をどう防ぐ ~徒歩通学や自転車通学のあなたへ~」と題された講話では、学校近くの通学路の危険箇所の写真などが提示され、自転車による交通事故の現状についても詳しく説明がありました。そして、自転車でも加害者になるかもしれない責任の重大さや「交通ルール」の再確認の大切さを学びました。 

 また、事故に遭ってしまったときの対応についても、生徒の実演を交えての講習がありました。生徒達は熱心にメモをとりながら受講し、日頃の通学状況を省みながら、交通マナーについて再確認をしていました。

【交通安全講話の様子】

DSCF2395 DSCF2439 DSCF2449 

   △ 講演の様子         △ 事故遭遇時の対応を学ぶ        △ 生徒代表謝辞