全日
総合学科
HOME > 学校からのお知らせ > 科学部が実験体験教室を開催しました

学校からのお知らせ

科学部が実験体験教室を開催しました
2017年05月01日

 4月19日(水) 放課後、科学部が実験体験教室を行いました。

 

 これは新入生への入部勧誘活動の一環として行われたもので、昨年までの「上級生が目の前でやって見せる」演示実験公開スタイルの勧誘方法を再考し、「実際に体験してもらい、たくさんの人に実験の面白さを伝えたい」と、参加者自身が試薬や器具を操作して実験を体験できる場を設けるために開催したものです。

 

 科学部の生徒たちは事前のミーティングで「身近な物を利用した実験が興味を引く」「実際に使える物を作りたい」「お土産があると喜ぶかも」と意見を出し合いながら知恵を絞り、顧問の先生と相談して『固形入浴剤(バスボム)作り』の実験教室に挑戦しました。

 前日、2・3年次生の部員たちは顧問の先生に指導を受けながら予備実験を行い、初心者が失敗しやすいところや上手に作業を進めるコツなどをまとめ、質問を受けた場合の想定問答集などを用意しながら当日の開催に備えました。

 

 当日は1年次生だけでなく、うわさを聞きつけた2年次生も飛び入り参加するほどの大盛況で、9名の部員はそれぞれ手取り足取りマンツーマンで指導、サポートに頑張りました。できあがった入浴剤は1つ1つラッピングしてプレゼント、炭酸がシュワシュワと泡立つ様子が「市販の物と一緒!」と喜ばれたようです。

 

 今回の体験教室が好評だったため、科学部では5月9日(火)放課後、同じ講座をもう一度開催するそうです。部員たちは「次回はオイルで香りづけして、さらに本格的な物を作ります!」と意気込みを語っていました。

 

【 科学部による実験体験教室の様子 】

CIMG1544 CIMG1545 CIMG1542 

△2年次生が新入生に今日の実験内容を説明しました

CIMG1553 CIMG1554 CIMG1548 

△いざ実験開始! 初めての電子てんびんの扱いに戸惑う新入生を上級生がやさしくフォロー

CIMG1552 CIMG1560 CIMG1566 

△試薬の混ぜ方のコツを指導。色づけは難しいので、上級生が手伝いながら調整しています

CIMG1594 CIMG1540 CIMG1539 

△お土産用は持って帰りやすいようにラップで球形に丸め、それ以外はクッキー型で成形、乾かして完成!