全日
総合学科
HOME > 学校からのお知らせ > 3年次生を激励する会

学校からのお知らせ

3年次生を激励する会
2017年01月11日

 1月10日(火) 本校大講義室にて、PTA主催の『3年次生を激励する会』が行われました。

 

 大学入試センター試験を目前に控えた3年次生を激励するために毎年行われているもので、PTA役員の方から3年次生全員に、応援メッセージ入りのお菓子『 Toppa(=突破)』が配られました。保護者の方々の手で一箱一箱丁寧にラッピングされたToppaには、桜の花の中央に『夢実現』と書かれた手作りのしおりが添えられており、生徒たちは箱に書かれたメッセージやしおりに書かれた激励文を読んで、気持ちを引き締めていました。

 

 会の最初にPTA会長からあいさつがあり、「ライバルは自分自身。自分の目標に向かって精一杯頑張ってほしい。既に進路が決まっている人も、1日1日を大切に過ごしてください」と3年次生を激励しました。

 

 激励を受けて、生徒代表が「最後まであきらめることなく努力し、目標を達成します」とお礼のことばを述べ、4日後に控えたセンター試験に向けて気合いを入れました。

 

 引き続いて行われた学年集会では、センター試験前で緊張している生徒たちへ年次部主任やキャリアガイダンス部主任から「平常心で臨むこと」「準備を怠らず、心を冷静に保つこと」といったアドバイスがありました。

 

 

 【 3年次生を激励する会の様子 】

 

DSCF8379 DSCF8386 

 ↑ PTA会長から激励のことばをいただきました。↑

 

DSCF8371 DSCF8395    DSCF8392 DSCF8394

↑ 配られた『 Toppa 』。しおりと応援メッセージつき。↑    ↑ 箱ごとにメッセージが違う! 友人と見比べています。↑

 

DSCF8397 ← 生徒代表お礼のことば     DSCF8413 ← センター試験まであと4日です。