全日
総合学科
HOME > 学校からのお知らせ > 平成28年度 拠点強化指定競技激励訪問

学校からのお知らせ

平成28年度 拠点強化指定競技激励訪問
2016年05月09日

 5月9日(月) 本校体育館にて平成28年度 拠点強化指定競技激励会が行われました。今年度、本校は陸上競技、駅伝、なぎなた、体操競技、サッカー、柔道、ソフトボール、バドミントンの8競技が拠点強化指定競技に選ばれ、県下で最も多くの強化指定競技を有する学校となりました。

 会には大分県教育庁体育保健課 栗林正一 体育・スポーツ振興監、杉本圭 競技力向上対策班指導主事、(公財)大分県体育協会 伊藤健一 総務部長が出席されました。強化指定競技に指定された各選手の紹介の後、栗林体育・スポーツ振興監から校長へ指定費目録が授与され、選手たちに激励のことばをいただきました。引き続き、陸上競技部主将が選手を代表してあいさつし、競技力のさらなる向上と県高校総体優勝へ向けて決意表明しました。また江藤校長から来校された方々への謝辞と、選手たちへ激励を込めたあいさつがありました。最後は各部主将が来校された先生方と固い握手を交わし、さらなる努力を約束しました。

【 拠点強化指定競技激励訪問の様子 】

DSCF4022   DSCF4035 DSCF4041 DSCF4038

  ↑ 来校された先生方                ↑ 各部顧問の先生から選手が紹介されました。 ↑

DSCF4049   DSCF4062 DSCF4055

  ↑ 校長へ目録の授与       ↑ 栗林体育・スポーツ振興監より激励のことば ↑ 

DSCF4072   DSCF4081   DSCF4098 DSCF4103 

 ↑ 選手代表決意表明        ↑ 校長あいさつ           ↑ 最後は握手で激励していただきました。 ↑